{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

パロサント香木(Palo Santo)約30g

¥880 税込

送料についてはこちら

パロサント(Burseraがgraveolens)「聖なる木は」ペルー、エクアドル、ホンジュラス、グアテマラ、コスタリカ、ユカタン半島とこれらの地域の他の国のような中米諸国への神聖な木です。この木はフランキンセンスやミルラと密接に関連しており、歴史を通じて香水、お香、薬にも使用されてきました。 パロサントは胃痛、風邪の症状緩和、ストレス、頭痛、不安、炎症などの民間療法に広く使われており、スマッジングにも使用されています。 シャーマンは、パロサントを燃やすことで、創造性を刺激し、保護、愛、善良さをもたらすことができると信じています。 パロサントはその名の通り、悪いエネルギーに対抗し、あなたのために戦い、あなたに幸運をもたらします。 パロサントに含まれる天然オイルの濃度は、木目が美しい深い茶色やオレンジ色をした濃い色の木に多く含まれており、淡い色の「ブランコ」には天然オイルの濃度がかなり低い。 天然オイルの濃度が高ければ高いほど、香りはより美しく際立ち、ミント、レモン、松の混合物と表現されることが多い。 私たちのパロ・サントの採取に細心の注意を払っているサプライヤーから仕入れをしております。 南米ではパロサントの取引が厳しく規制されており、消費者が使用するために木を伐採することは違法とされています。 そのため、私たちが手にするパロサントはすべて、周辺地域で自然に倒された木や枝を集めたものです。 パロサント製品の製造には、規則や法律が守られているかどうかを確認するためのいくつかのチェックシステムがあります。 米国農務省は、米国税関・国境警備局と協力して、パロサントや木材製品を米国に輸入する際に必要な、すべての書類が揃っています。 環境とこの神聖な植物を大切にする適切な業者と仕事をするためにできる限りのことをしているだけでなく、このパロサントの取引は、ペルーの地元コミュニティを支え、雇用にもつながっています。 品名:パロサント香木 内容量:約30g(3本〜4本) 原産国:ペルー/南アメリカ 【使用上の注意・特性について】 ●天然素材につき色、模様等、品質・容量には若干の個体差があります。 ●写真と実際の物とでは、入荷時期などによって、色味や風合いが異なる場合がございますので、予めご了承ください。 ●消費期限は特にありません ●開封後は徐々に空気中の湿気を吸収し香りが薄れていきます。 ●表面を削ることで多少復活しますが、可能な限り乾燥を保ちつつ早目の消費をおすすめします。